健康ブログ
2016.10.08

なぜアトピー、ガンが増えているのか?

なぜ、アトピー、ガンの患者さんが増えているのでしょうか?
現在、アトピーの方は45万人おり、ガンの方は100万という調査結果が出ています。

またアトピー、ガンだけでなく、生活習慣病、アレルギー、脳卒中・心筋梗塞なども増えています。

 

その原因は、

1、身体を使うことの減少
2、目の使いすぎ
3、偏食・多食
4、自然の減少

などの生活習慣・環境の変化が考えられます。

 

1、身体を使うことの減少
仕事は、身体を使う仕事から、頭を使う仕事の割合が大きく増えました。また家電製品の普及で、家事も楽になりました。
さらに、今でもアマゾンなどが普及し買い物にいくことも減りました。人類が誕生した長い歴史の中で、これだけ動かなくなったのは、初めてです。

そして人間は、動物です。動くことが前提として、身体がつくられています。なので、これは大きな問題になります。

 

2、目の使いすぎ
スマホ、パソコン、テレビこのようなものが増えたことで、無意識に目(視覚)を酷使しています。この目の酷使は、非常に脳ストレスをためてしまいます。

スマホが出てきたことで、今後、多くの病気が出てくるのではないかと思っています。

 

3、偏食・多食
人工添加物や高タンパク高カロリー食(肉類、ケーキなどの甘い物)が増えたことで、腸内環境が悪くなっています。

また昔の人に比べ、食べる量も非常に増えており、その影響でさらに腸内環境が悪化しています。

 

4、自然の減少
自然は人を癒す効果があります。しかし現代はコンクリートや高層ビルが増えており、緑と触れることが減少しています。

実際、村に住んでいる人より都会に住んでいる人の方がストレスが多いと、研究結果も出ています。

でも、対策はなんぼでもあります。

運動をするとか、食べ物を工夫するとか、スマホを見る時間を減らすとか、週末に自然の中に行くとか、たくさんあります。

大切なのは、身体の声を聞いて、工夫することです。

 

そして健康上で見ると悪いことばかり書いてますが、今の世の中になってよいこともたくさんあります。というかよいことの方が、当然多いです。

個人的には、どんどん人生を楽しめる社会になっていってるなと思います。

 

————————————–
▼ご予約はお気軽にご連絡ください♫
TEL 06-6226-7775

メール:info@e-enstyle.jp

●イーエン整体院公式サイト●
http://e-enstyle.jp

●お喜びの声●
http://s.ekiten.jp/shop_6980417/
———————————————————