健康ブログ

池内秀暢先生の自然治癒力の研修

池内秀暢先生の自然治癒力の研修

こんばんは、イーエン整体院の田中です。

先日、スタイル訪問看護ステーション池内秀暢先生をお招きして、研修会を行ってもらいました。

 

研修会のテーマは、

自然治癒力が最も働いているときの心身の状態10カ条

です。

実際のがんやアトピー、うつの方々の症例報告を交えて話していただきました。

病院では手の施しようのないような方を治癒に導いているのが、すごい!

成果と考察やアプローチの独創性に感動しっぱなしでした。

池内秀暢

 

その中で印象に残ったのが、『心』の話しです。

人間は、「考えながら」生きていますが、「感じながら」生きてもいます。

この感じるというものは、何で養われるのでしょうか?

それは体験です。

 

特に、自然の中で過ごす時間は、感性がとても高まります。

子どもの教育・発達には、とても大切になります。

 

以前お話ししたときに、池内先生は、

体験にまさる成長はない

と言われていましたが、通じるものがあると思います。

 

そして、体験するためには、行動することが必要です。

さらに行動するには、意欲がいります。

 

意欲があるか、ないかは、とても病気を治していく上で、重要になってきます。

意欲がある人は、イキイキしており、続けることができ、前向きに物事を捉えることができます。

 

意欲がない人は、物事を否定的にみて、すぐにやめて、「どうせ、無理」という考え、を持っています。

 

同じ治療を受けていても、この違いにより、効果はすごい差になってきます。

というか、否定的な見方を続けている人は、よくならないです。

 

では、この否定的な見方を変えるにはどうしたらよいでしょうか?

 

それには、いろいろな方法がありますが、

環境を作ること

だと言われていました。

 

例えば、

患者さんの会を創り、がん患者さん同士が話しをする。

自然の中でともに遊ぶ

家族がサポートしやすいように、家庭内療法を伝える

 

研修を聞きながら、環境を作る上で、人が与える影響力の大きさを感じました。

どんな人と出会い、どんな人が関わるか。

同じことをしていても、患者さんの回復は変わってきます。

 

もっと自分を磨いて、患者さんの治癒力を高める手助けをしたいと思いました。

 

研修のあとは、みんなで楽しく懇親会。

そういう環境があることがぼくのパワーになっています♩

 

————————————–
▼ご予約はお気軽にご連絡ください♫
TEL 06-6226-7775

メール:info@e-enstyle.jp

●イーエン整体院公式サイト●
http://e-enstyle.jp

●お喜びの声●
http://s.ekiten.jp/shop_6980417/
キャンペーンのお得な情報も載っておりますので、ご覧ください。
————————————–