健康ブログ
2016.02.26

脳卒中の方の握力が上がる

脳卒中の方の握力が上がる

こんにちは、イーエン整体院の田中です。

このブログは今学んでいる健康に関する情報を、できるだけ多くの方にお届けしたいと思い、発信しています。
この情報がみなさまの健康で、楽しい人生を送るためのお役に立てれば幸いです。

 

自然

 

当院には、脳卒中で片麻痺の方も来院されています。

患者さんは右片麻痺で、発症して二年ほどになります。

発症してから救急病院やリハビリ病院で毎日リハビリを行い、現在も通院でリハビリに通っておられます。そして現在は歩くこともでき、社会復帰されるぐらい回復されています。

 

しかし、後遺症がないわけではありません。

歩行バランスの崩れ

右上肢や指が動かしにくかったり

左上・下肢での動きをかばってしまうので、痛みが出たり

と身体への影響は残っています。

 

この方に、二、三週間に一度のペースで三回施術を行いました。

 

まず初回の施術後の帰りから、歩く感じや小走りしたときの感じが、「なんか軽い」と感じたそうです。いっしょに来られている奥様もスムーズに身体が動いたのが、わかったそうです。

 

さらに三回施術したあとでは、病院で握力検査すると・・・

握力が11Kg→17Kg

に改善しました。。

約1ヶ月半で、たった3回の施術でこれだけ握力の向上がありました。

握力が上がったことよって、入浴で背中を洗えるようになったりと、生活も向上しています。

 

では、なぜこのような変化が起きたのでしょうか?

それは、神経の同期化が出来たからです。

神経の機能がないわけではなく、バラバラと働いている神経を同時に働かせるように促しています。

 

そして、

私の施術は、筋トレをしたり、ストレッチをしたり、または動作練習を何度も繰り返したりするものではありません。

軽い力で押したり、揉んだり、手を当てていたりする程度です。

そうすることで神経系に刺激を入れ、脳機能を活性化させています。

そして自然治癒力が高まり、脳卒中の方の動きも良くなるわけです。

 

施術後は、手を触ることはないですが、麻痺側の手の温度が上がります。

それだけ血流が上がったということです。

 

自然治癒力、人間の可能性は素晴らしいです♩

 

私は、理学療法士の資格を持っていますので、以前は病院や在宅で脳卒中の方々にリハビリを行っていました。その当時は、このような変化は出せませんでした。

治療家として、成長していることを実感させてもらえた嬉しい報告でした。

そして何より患者さんの笑顔が、最高のご褒美です。

 

脳卒中の方は、半年から一年で症状固定と言いますが、まだまだ改善していくでしょう。

これからが楽しみです♩

 

————————————–
▼ご予約はお気軽にご連絡ください♫
TEL 06-6226-7775

メール:info@e-enstyle.jp

●イーエン整体院公式サイト●
http://e-enstyle.jp

●お喜びの声●
http://s.ekiten.jp/shop_6980417/
キャンペーンのお得な情報も載っておりますので、ご覧ください。
————————————–