健康ブログ

不安が少なくなり、喉や胸のつまりがなくなった 

不安でいっぱいで、喉や胸がつまるのを何とかしたいというご相談でした。
50代後半の女性の方です。

この方のメールでのご相談内容の一部です。

「ここ2か月ほど元気が出なくて、くよくよと考えるのが続いています。

少し負荷のかかることをしようとすると胸がきゅっと締め付けられるような感じもあります。時々喉のつまりも感じます。」

初めて来られたときは表情も暗く、元気がなかったです。
コロナの自粛もこたえたそうです。

 

施術やセルフケアで、
現在は不安も減り、喉や胸のつまりはなくなりました。
また食欲も回復され、表情も明るいです。

くよくよすることも減ったと喜んでおられます。
ヨガにも通い始めるそうで、意欲も上がってきています。

 

■施術やセルフケア

●頭蓋骨〜背骨、骨盤にかけての調整
頭蓋骨と首が硬かったです。

●朝に公園の散歩
日光を浴びること、自然に触れること、歩くことで、自律神経の調整になります。

運動ができる人は回復が早いです。

●夜によかったことを3つ書いてもらう
寝ている間に記憶は定着するので、ポジティブなイメージを脳につけてもらうためにやってもらいました。

●脳幹を鍛える体操
お相撲さん体操をやってもらいました。

身体の状態としては、特に首がゆるんできたあたりから、症状も本格的に落ち着いた印象です。

この方は最初から運動ができましたが、できない方もおられます。
その場合は施術で頭蓋骨や首を緩めたり、リラクゼーションを行い、脳ストレスを減らしていきます。

ある程度整ってくると、意欲も出やすくなるので、そこからセルフケアをやってもらったりもします。

 

安心して何でも話せるのがよかったと、言ってもらいました。
最初の施術中は沈んでいて、涙しているときもありましたが、今は笑ってる時間の方が長いです。

安心って大事やと思うので、安心が増えるお手伝いができてよかったです。

 

メルマガ登録はこちら。↓
「あなたの自然治癒力10ヶ条」

もちろん無料で、面倒になったらすぐ解除できます。

<お問い合わせはこちら>

健康相談所  あるてらす
06-6226-7775

メールは24時間受付可能
info@e-enstyle.jp

あるてらすHP

田中裕貴Facebook