健康ブログ

ホワイトノイズが睡眠の質を上げる

睡眠のことで、質問されることもよくあります。

方法はいろいろありますが、ホワイトノイズを聴きながら眠るというのも有効な方法です。

 

ホワイトノイズとは、
あらゆる周波数を含んだ雑音のことです。

 

テレビの砂嵐のザーッとした音や、空気清浄機の音がホワイトノイズと言われます。

 

■では、なぜホワイトノイズを聴くと睡眠の質が上がるのでしょうか?

1.音のカーテンになる
人間はほんの小さな音で、睡眠の質が落ちると言われています。

ドアのガチャっとした音
バイクの後
廊下の足音

こういう日常生活でよくある音で、脳は反応してしまい、睡眠の質が落ちしまいます。

ホワイトノイズがあると、その音から脳を守ってくれる働きがあります。

 

2.お母さんの胎内の音に近い

お母さんのお腹の中は、もっとも安心な場所と言われています。その安心感を感じるのも、ホワイトノイズの効果の一つです。

 

そして、それとほぼ同じ効果があるのが自然音です。

川のせせらぎ
焚き火
波の音
などなど

個人的には、テレビのザーッとした音より自然音の方が好きです。
それぞれで気にいる音があると思うので、自分の合うものを聴いてみるのがいいと思います。

 

ちなみにホワイトノイズは、集中力を上げる効果もあるので、仕事や勉強中に聴いてみるのもいいですよ。

 

YouTubeやアプリで、ホワイトノイズと検索すると出てきます。

 

寝たのに、疲れがとれてないなと思う方は、試してみてはいかがでしょうか?

 

メルマガ登録はこちら。↓
「あなたの自然治癒力10ヶ条」

もちろん無料で、面倒になったらすぐ解除できます。

<お問い合わせはこちら>

健康相談所  あるてらす
06-6226-7775

メールは24時間受付可能
info@e-enstyle.jp

あるてらすHP

田中裕貴Facebook