健康ブログ
2019.02.07

アトピーと甲状腺疾患の関連性

あるてらすの小椋です。

胸郭上口(首の周辺)とアトピーの関連性について検証しています。

アトピー 甲状腺

アレルギー素因のある人は甲状腺疾患の発症や悪化と関連があると言う報告があります。
甲状腺は酸素の消費を高めて代謝活動を活発にする働きがありますので、皮膚の炎症に対して毎日毎日、皮膚を修復しようと頑張っているのだと推測します。同時に心肺機能や肝機能も高ぶったり、弱ったりしているのではないかと思います。
アトピーをお持ちのクライアントさんの身体を観察していると、甲状腺が硬くなっていて同時に首回りが硬直されています。
首の周り(胸郭上口)は心臓から腕に向かう血管や首から腕に向かう神経、リンパなどの通り道となっていますので、細胞周辺の微小循環や神経伝達においてトラブルを招く可能性があるのではないかと予測します。
アトピー 甲状腺
また、胸首回り、腕に症状が強い方はよく上半身が熱くなることがあると言われます。胸郭上口や甲状腺周辺が解放されてくると、症状の緩和や熱くなることが減ってきます。
胸郭上口の周辺において
甲状腺の機能異常や近隣の血管、神経などの交通障害を招く事で、
アトピーや更年期、甲状腺疾患などの症状の一要因となっているのでは!?と推測しながら原因を一つ一つ抽出しています。
また掘り下げて情報をまとめたいと思っています。
少し難しいことを書いてしまいました…😅
必要な方に届きますように。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

あるてらすに興味を持って頂いた方は、まずこちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あるてらすの治療の考え方

ーーーーーーーーーーーーーー

ご自身の健康状態や今、行っている食事療法や漢方など、それが実際効果があるのかどうかのためには、判断基準が必要です。

どの程度、自然治癒力が働いてるのか?知りたい方は、こちらに登録してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「あなたの自然治癒力チェック10ヶ条」

———————————————————

●あるてらす公式サイト●
http://e-enaruterasu.jp

FacebookやInstagramもやってます♫

●Facebook●

https://facebook.com/een.lifeforce/

●Instagram●

https://instagram.com/explore/locations/1025141688/

▼ご予約はお気軽にご連絡ください。

TEL 06-6226-7775

メール:info@e-enstyle.jp