健康ブログ

息子の大学最後のサッカーの試合の応援に行きたい

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!

5分歩いただけでも、痛みでその後動けない

今年、最初のブログは繊維筋痛症の疑いのある方のお話しです。繊維筋痛症とは、原因がはっきりしないですが、全身に痛みが出てしまう病気です。

この方も6年前から徐々に痛みが強くなり、最近では5分歩いただけでも足腰の痛みやだるさで動けなくなってしまうぐらいです。また頭痛や肩こり、アレルギー症状もあり、とても困っています。

身体が過度に緊張してしまっており、刺激に対して過敏になってしまっています。肝試しのときに、少しの物音でもビクッとしてしまうような過敏になってしまっている感じです。

生体自然療法でいうイケイケ体質になっています。療法の目的は、ホルモン系・自律神経系の調整、氣の流れの改善になります。施術を行い、頭痛・肩こり・アレルギー症状は、大幅に改善しました。

大学最後の試合やから、浜松まで息子のサッカーの試合を応援しにいきたいけど・・・

足の痛みは以前として続いていますが、日によりますが前よりも少し歩けるようになってきました。身体の問題もありますが、心からの影響も多分にあります。自分は常に前向きな言葉をかけていました。

「大学最後なんで、浜松まで息子の試合を応援しにいきたいんですけど、行けますか?」

この質問を受けたとき、心のなかで「よし!」とガッツポーズしました。「ぜひ行ってください!もししんどくなっても施術してサポートしますから!」

子どもの頃から息子さんのサッカーの応援やサポートをずっとされてきたらしく、応援に行くのもこれで最後になるかもしれないので、久々に行きたいとのこと。

楽しい思い出を作ってほしいし、それを成功体験にしてほしかったので、行くように進めました。

サッカー

無事に行け、息子さんのサッカーの応援もでき、晩御飯をいっしょに食べたり、楽しい時間を過ごせたそうです。浜松で一泊されたそうですが、それも6年ぶりやっととのこと。

よく行きましたよね。素晴らしい勇気です。

帰って来てから自信になったそうで、年明けには福井までカニ旅行に行っておられました。

まだ痛みは続いていますが、メンタルケアも含めてサポートしていきます。もっと回復できる力があると、信じています。

田中 裕貴

———————————————————

●あるてらす公式サイト●
http://e-enaruterasu.jp

●あるてらすメルマガ●

登録はこちら→「あなたの自然治癒力チェック10ヶ条」

●Facebook●

院長 田中 裕貴(お気軽に申請してください)

https://facebook.com/hiroki.tanaka.7568596

あるてらす

https://facebook.com/een.lifeforce/

●Twitter●

https://mobile.twitter.com/aruterasu_osaka

●Instagram●

https://instagram.com/explore/locations/1025141688/

▼ご予約はお気軽にご連絡ください。

TEL 06-6226-7775

メール:info@e-enstyle.jp